Panasonicの洗濯機が一時受注停止!?

スポンサーリンク
マメケンBlog

Panasonicのドラム式乾燥機付き洗濯機を購入しに家電量販店に行ったのですが、まさかのアクシデントが発覚!!

なんとPanasonic製品の一部が「新規受注を一時停止」とのことです。

なんだってー!?
ネットで調べた時に生産終了みたいなことが書いてあったけど、そうゆうことだったのか!!
店舗にないだけかと思ってた。

前途多難。

他の機種も張り紙がされています。

これは一体どうゆうわけなんでしょう?

Panasonicの取引先工場の火災

Panasonicの取引先、「ルネサス エレクトロニクス 」という会社の工場で3月19日(金)に火災がありました。

消防により、同日消火はしたもののN3棟という場所から出火したことがわかりました。

その結果、部品の生産が追いつかない状態になりました。

その部品とは、「半導体」のようです。

そしてそれは洗濯機だけでなく、車の生産、オーディオやイヤホンなど幅広く影響が出てきているそうです。

新規受注の一時停止と遅延

平素はパナソニック製品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

ドラム式洗濯乾燥機におきまして、部品製造会社様で火災事故が発生し、洗濯機に使用している専用部品供給に目途が立たず、一部お届け日の見直しと、今後の新規受注についても一時停止をせざるを得ない状況となりました。

お客様にはご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。

既にご予約、ご注文いただいているお客様に最優先でお届けできるよう、対応に努めて参りますのでご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

出典:PanasonicHPより引用

このように記載されたのが2021年6月24日です。

購入しに行ったのが7月1日ですので1週間前ですね。

なるほど、どこの量販店にも張り紙があるわけです。

店員さんに聞いたところ、見通しが立っていないとしか言われません。

新規を停止したとしても、遅延で待たせているお客様がいるということですかね?

もうすぐモデルチェンジの時期だとは思いますが、その時期にも影響があるかもしれませんね。

ネットなどの価格上昇

以前調べていた時は、私が購入を検討していた【NA-VG2500L-X】は25万〜27万前後で出ていましたが今では価格上昇している状況です。

機種や大きさによって残っているものはに価格差はありますが基本的に品薄状態に変わりはありません。

ネット上では価格が上がっています。

それでも今確保しておきたいという方はお早めに探しておく必要があるかもしれません。

近くの家電量販店でとりあえず聞いてみましょう。

もしかしたらキャンセルや、在庫がある場合があるかもしれません。

しかし今は価格交渉は少し難しそですね。

ネットで買う場合は、大きさや機種、扉がどちらに開くかをしっかり確認しましょう。

焦りは禁物です!

今後の見通し

見通しは店員さんの話では全くわからないとのことです。

10月ごろのモデルチェンジの頃にもどうなるかは検討がつかないらしいです。

とりあえず今季のモデルに至っては在庫がたまたまあるものでしか対応はできないとのことです。

今年Panasonicの洗濯機を購入を考えていた方は現状厳しいと予想されます。

家庭によっては右開きと左開きとどちらか選ぶと思いますが、新規受注ができない以上あるものしか購入できないため運良く見つかるしか今のところ手立てはありません。

そして6月24日に発表があり火災前の生産の水準に達したと報告がありました。

しかし半導体の場合、製品をつくり始めてから出荷するまでに時間がかかるため、製品の出荷量が元の水準に戻るのは来月7月中旬ごろになる見込みだとしています。

そして、どの分野に優先的に供給されるのか。また、確保してから受注を開始するのであればまた相当時間がかかりそうな気がしますね。

今年いっぱいはバタバタしそうです。

現在新しいモデルが予約開始中!

こちらのスモーキーブラックが予約開始しております。

引き続き世界中で半導体不足や金属が高騰しているので品薄になる可能性は大いにありますね!

心配な方は早めにチェックしておきましょう!

NEWカラーが登場!

しかし、〈NA-LX125AL/R〉と〈NA-SLX12AL/R〉はまたしても遅延が出ているようです。

ドラム式洗濯時乾燥機におきまして、生産上の課題が発生し、お届けが遅れる事態となりました。

出典:Panasonic HPより引用

との事です。(2021年10月29日)

今回はソフトウェアの不具合によるもののようですね。

しかし、生産ラインは整ってきたので早い改善ができると良いですね!

まとめ

私たちはたまたま量販店を周っていたところ一つ確保することができました。

初めは本当にどこもありませんでした。

ずっと展示品を見ていたところある量販店だけ機種を聞いてきてくださり、同じものがもしかしたら一つだけあるかもしれませんとのことでした。

奇跡的に購入を検討していた機種が確保できたのです。

ですが、これからより品薄になるかことは間違いなさそうです。

新規の受注は停止されているため、在庫があるかキャンセルがあったかしか手に入れることができないでしょう。

近いうちに購入を検討する方はいつになれば安定して店舗に並ぶかは想定できません。

早めにどうにかして確保するか、この一件が落ち着くまで購入を待つかの選択になるでしょう。

生産体制は整ったとのことですので、早い半導体の供給を祈りましょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
このブログの管理人
この記事を書いた人
マメケン

アナログ人間の「マメケン」申します。
平凡なサラリーマン 兼 注文住宅の情報を発信しているブロガーです。
たまに関係ないことも発信してしまうかも!?
ほんの少しでもあなたのお役に立てれば幸です!

マメケンをフォローする
マメケンBlog マメケンHOUSE
マメケンをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました